ダイレクトメールなら圧着DM仕事人!

データ圧縮方法

データを作成される際やご入稿前に必ずご確認ください。

データ圧縮方法

完成後のデータを圧縮せずに、複数のファイルをWEB入稿されますと、外部リンクが壊れ、正確なデータが入稿できませんので、複数ファイルを圧縮して入稿してください。

※インターネットエクスプローラーをお使いのお客様は、入稿に5分以上時間がかる場合、強制的にタイムアップし、WEB入稿に失敗してしまいます。 容量の大きなデータを入稿する場合は他のブラウザをお使いいただくか、添付ファイルにてご入稿ください。 ※入稿完了後、入稿フォームのメールアドレス宛に入稿完了メールが届きます。完了後5分以上たってもメールが届かない場合は、正常に入稿されていない可能性がございますので、メール又はお電話にてお問合せください。

回線と所要時間の目安

実際の速度は環境により変わります。下記は入稿データが50Mの場合です。

回線種別 速度 所要時間
ISDN 64k 入稿できません。
ADSL・ケーブルテレビ 1.5M 約10分
ADSL・ケーブルテレビ 24M(実測20M時) 約6分
Bフレッツ・光ケーブルテレビ 100M(実測50M時) 約2分

ウィンドウズの場合

1.圧縮したいフォルダを選択し、右クリックします

4.現在選択中のフォルダと同じ階層に圧縮ファイルが出来ます

3.圧縮(zip形式)フォルダを左クリックで圧縮が始まります

ペイントが起動したら「編集」の「貼り付け(P)」を選択してスクリーンショットを 貼り付けます。

5. ファイル名を入力して、保存すればスクリーンショットの画像ファイルの完成です

マッキントッシュの場合

1.圧縮したいフォルダを選択し、controlキーを押しながらマウスをクリックします

2.表示された中の「"フォルダ名"を圧縮」を選択す

3.現在選択中のフォルダと同じ階層に圧縮ファイルが出来ます