ダイレクトメールなら圧着DM仕事人!

メルマガバックナンバー記事 2017/06/08号

Mail Magazine Back Number

※メルマガ解除は一番下です。

===================

 圧着DM仕事人お得意さま通信

             2017/06/08号

      https://www.dm-cluster.com/

===================



___name___さま



こんにちは。

圧着DM仕事人の稲垣京子です。





だんだんと暑い日が

多くなってきましたね^^



暑い日は、毎朝

洗濯物を干してから

会社に出勤するのですが、



梅雨に入ると

朝は晴れていたのに午後から雨(ノ_・。)

なんてこともあるので



梅雨入りする前から

梅雨明けないかな~と

思っております(笑)



でも農家の方たちにとっては

「恵みの雨」。

最近は集中豪雨などのニュースも多く、

ほどほどに降って欲しいですね(・・;)



それでは、本日は、

ご注文の際よくあるお問い合わせを

ご紹介させていただきたいと思います。



最後までお付き合いいただけましたら幸いです♪





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 用紙によってはペンで書けない?! 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



以前、 あるお客さまより

印刷用のデータを頂いたのですが、

内容を確認したら

どうやら申込用紙のようでした。



お客様ご注文の用紙は

光沢のあるコート紙。



「ペンで書き込むのには

  向いていないのでは…」



と、不安になったので、

お客様へお電話させていただきました。





実際の会話で

お送りいたします^^



【稲垣】

ペンでご記入される用途がある場合、

コピー用紙のような材質の

上質紙をおススメしておりますが、

コート紙でよろしいでしょうか。



コート紙は光沢がある用紙なので、

写真は映えるのですが

書く用途の場合は

おススメしておりません。



上質紙のほうが

書きやすい紙質ですが、

いかがいたしましょうか。



【お客さま】

迷ったんだけど、

写真もつかっているからね~。

中間の紙はないかな?



【稲垣】

中間の紙ですと、

マット紙はいかがでしょうか。



マット紙はコート紙に比較して

光沢が抑えられ、

しっとりとした感じになり、



油性ボールペンですと

記入しやすいと思います。



【お客さま】

じゃあ、今回は

マット紙にしてみようかな。







印刷物の内容や使う用途によって

それに適した紙があるので、

ぜひご相談くださいね。





弊社では無料用紙サンプルも

ございますので、



HPよりご依頼を

お待ちしております^^



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 実践偏(^o^)/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



何かペンで記入する用途の場合、



鉛筆・油性ペン/マジック・水性ペン/マジックなど、

ペンと言ってもたくさんの種類があります。



実際に用紙に記入したらどうなるの?

という疑問にお答えしたいと思います(^o^)





弊社で人気の用紙



コート紙、

マット紙、

上質紙



に、



鉛筆

油性マジック

水性マジック



それぞれ字を書いたらどうなるか、

さっそく検証です♪





①コート紙 ▼



※クリックして拡大※



書くことには向いていない用紙ですが、

光沢があり、写真映えすることや

安価な事から人気です。



記入できないことはないのですが

鉛筆の色が薄かったり、

記入後触ったりすると

にじむことがわかります。



②マット紙▼



※クリックして拡大※



こちらも上質紙と比較すると

書くことにはあまり向きませんが、

コート紙よりは

鉛筆が濃く書けます。



しっとりとした質感の用紙で

上品な紙質です。



③上質紙 ▼



※クリックして拡大※



コピー用紙のような

ざらざらとした紙質。



どんなペンでも

記入するのに向いている用紙です。



ペンのにじみもほぼなく、

書きやすいです。



写真が多いデザインだと

コート紙に比較して

色が沈みますので、

落ち着いた印象に

なってしまいます。





いかがでしょうか。

ぜひ用途に合った用紙を

選んでくださいね(^^)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





冒頭でもお話しした

天気のお話ですが、



お出かけされる前に

まず天気予報をチェックする方も

多いのではないでしょうか。



曇りだと、

「雨が降るのかな」

「傘を持って行ったほうがよいのかな」と、

とても不安になります。



そこで調べてみたのですが、



今の天気が晴れか曇りかは、

気象台の職員さんが目視で(眼で見て)、

空全体に対する雲の量の割合を測って

決定するようです!



雲の量が

1割以下(0~1割)だったら「快晴」、

2割から8割は「晴れ」、

9割以上を「曇り」

としているみたいです。



曇り 一時雨

曇り 時々雨

曇り のち雨



この違いはみなさま

おわかりですか?



「曇り一時雨」の「一時」は

予報期間のうち

【4分の1(6時間)より短い時間、

 雨が続けて降る】という意味



「曇り時々雨」の「時々」は

雨が降ったり止んだりして

その合計時間が予報期間の2分の1(12時間)より

短いことを表します。





「曇りのち雨」の「のち」は、

予報期間の前半が曇り、

後半が雨となる場合に使います。





なるほど~

これを知っておけば

天気予報の見かたが変わりますね!

急な雨にも対応できそう^^



それでは、今週はこのへんで。



次回は6月22日(木)の 配信となります♪

飛田が担当でお届けします^^



最後までお読みいただき

ありがとうこざいました。



 


前の記事 次の記事

一覧