ダイレクトメールなら圧着DM仕事人!

メルマガバックナンバー記事 2018/02/22号

Mail Magazine Back Number

こんにちは。 飛田要二です。 



この度の北陸地方の大雪の影響で



2月8日に、臨時休業をいただき、



ご迷惑をおかけし申し訳ございません。



現在は通常営業を再開しており、

雪に負けないように激安印刷太郎は

張りきって営業しております!





さて、もうすぐ3月^^



学生さんは学び舎を去り、

巣立つこのシーズン。



卒業してからもう

12度目の春を迎えるおじさんですが、



卒業は別れじゃない。 

進学や就職の為のクリア条件。 

別れの寂しさより、

楽しい出会いがいっぱい待ってるよと、

毎年心からエールを送っています^^

 

では今週は、そんな学校に

まつわる印刷物をPickUP!



それでは、今週も

お得意さま通信にお付き合いのほど、

よろしくお願いいたします。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

卒業印刷物あるある。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



卒業アルバム、通称卒アル。



20代前半の時は

新しく出会った仲間とよく

他校の卒アルを見て楽しんでました。 



そんな卒アルの相場を

ちょっと調べてみました。 



1冊3,000円~20,000円 (飛田調べ)



学生数や中身によってピンきりですが、

学校負担では無く

各学生負担 ということを考えると

妥当かな? という金額でした。 



思い出という名の

最高の付加価値込みですから。 

こんなもんですよね~^^; 



次に卒業証書。 

たかがA3の紙ですが、

名前を筆耕したり、

筒もセットで付けたり、

箔押ししたりと

通常の印刷より手間がかかってしまうので

お値段が少々高めです。 



今ではバリアブル印刷で

名前を印刷してしまう事が多いですが、

筆耕の方が雰囲気があって

個人的には好きです^^ 



最後に、卒業式につき物の記念品。

自分の世代は大体「印鑑」でしたが。



最近では、

モバイルバッテリーやタンブラーなど

結構幅広い商品を記念品として

卒業生に贈っているみたいで

衝撃を受けました!

(ジェネレーションギャップ)



卒業式一つでも

色んな印刷物が動くこの時期。 



今に電子卒業証書や、

AI的な記念品なんかが

出回るような気がしつつも、

印刷屋の出来る事を考える飛田でした^^ 





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



世代による感覚、

価値観の違い。



先日セミナーで

刺さる言葉があったのでご紹介。



感覚や価値観は、

世代により全然違うもの。

それでも情報をちゃんと伝えたい、

又は言う事を聞いて欲しいなど

コミュニケーションを

図らなければいけないときもあります。



それがなかなか難しく、

やはり自分世代の理屈を

当てはめようとしてしまいがちですよね。 

これは当然のことです。



だって、 時代の変化が早すぎですもん。

それを昔はこうだ!今はこうです!なんて

かみ合うわけないんですよ。 



ただ、これをかみ合わせるために

一番手っ取り早いのは

ゴール地点の共有です。 



目指すべきところは1つ。

やり方、手段はそれぞれ。 

また、相手の事を考えて指導・指示を仰ぐ事で

よりかみ合うようになります。 



ゆとり世代だから、

団塊世代だから、

さとり世代だから…とあきらめる前に

各世代がどう考えるか

どんな価値観をもっているかを

自分で確認すると

より一層、仕事や会社が前に進みそうです^^ 



はい。自分は昭和生まれのゆとり世代ですw 



それでは今月も残りわずか。

がんばっていきましょ! 


前の記事 次の記事

一覧