ダイレクトメールなら圧着DM仕事人!

メルマガバックナンバー記事 2018/09/13号

Mail Magazine Back Number

こんにちは。

圧着DM仕事人の飛田要二です。



まず最初に



先週の地震や台風の被害に遭われたお客様。

心よりお見舞い申し上げます。



一日でも早く復旧する事を祈っております。



弊社も久しぶりの台風直撃に臨時シフトで

対応しておりましたが、幸運にも被害も無く

無事通常運転しております。



最初に言っておきますが、今日は印刷の話はゼロです!

 

それでは、今週も

お得意さま通信にお付き合いのほど、

よろしくお願いいたします。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 同い年の大仏様。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



ーーーーー 380憶円 ーーーーー



宝くじ1等を100回以上当てた金額でしょうか? 

超一流アスリートの契約金額でしょうか?  



いいえ違います。 



これは一人の実業家が「寺院と大仏」を建造した金額です。



福井県出身で、福井県にあるこの建造物を

31年4ヶ月経って気付く事になろうとは。



人生の半分位損してました笑



と冗談混じりですが、実際その地に足を踏み込んだ時。

色んな衝撃を受けました。



寺院と大仏の圧倒感!

ゴーストタウンと化した露店街!

広大な土地!!!



観光珍スポットとかネットにも転がっているので、

気になる方は是非お調べください(`・ω・´)



また、実物も本当に圧巻なので福井まで足を運んでいただければ

別途オプションですが、大仏さんと同い年の私が案内人として

同行いたしますね!!(建造日が昭和62年5月)



それにしても一個人がこんなものを建造するとは・・・



浪漫ですね笑



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



先週ですが、東京都葛飾区立石にある

「呑んべ横丁」に行って参りました。

知ってる方もいらっしゃると思いますが、

「昭和の面影が残る街」です。

正直私も昔のドラマや映画の中の世界しかわからない

のですが、時が止まっているような不思議な

感覚を味わった街でした。



YO!呑んでるやつは大体友達!と言わんばかりに

お客さん同士が気軽に仲良くなれて楽しい街でした!



再開発により後3年ほどで半数のお店が

無くなるとの事でそれまでに後何回か足を

運びたいものです。

(ついでにご一緒出来る方も募集中です笑)


前の記事 次の記事

一覧