ダイレクトメールなら圧着DM仕事人!

メルマガバックナンバー記事 2018/12/06号

Mail Magazine Back Number

こんにちは。



圧着DM仕事人の飛田要二です。

 



とうとう今年もあと1か月になりましたね!



はい。12月の到来です。



工場内も年末のワタワタ感が出て来まして



師走だなぁと痛感しております。



今月は祝日も土曜日も返上で工場を稼働します。



今年もラストスパート!がんばっちゃうぞー!!





それでは、今週も

お得意さま通信にお付き合いのほど、

よろしくお願いいたします。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

年賀状

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



この時期になると話に上がるのが年賀状です。

ピーク時は40億枚近い枚数だったのに対して

最近は約半分の20億枚近い枚数になっております。



印刷会社も昔は年賀状の印刷や刷り込みなどで

12月の売上を伸ばしていた事もあり、枚数の減少は

かなりの痛手になったと思います。



文化の移り変わりやツールの進化など色んな要因が

あると思うのですが販売する方も強気だなとも感じました。



今年郵送代の値上げがありましたが、大量に送る際には

割引がかかり、定価の62円から数%~数十%安くなります。

(それでも割引率も下がって当時よりは高いですが・・・)



安くするための条件はありますが、そんなにハードルが

高いものでもないです。



特に年賀状なんて形も決まっているし、年内締切

も設けているのだから流れ作業で効率良く作業が回せる

と思うのです。そうすれば1枚当たりの金額も抑えれるん

じゃないかと。それが定価で尚且つ値上げまで。。。



そんな事では衰退の一歩をたどるだけです。



考えるべき所は値上げでは無く、何故年賀状の発注が減った

かの根底の部分だと自分は思います。



内部的な要因もあれば世の中の変化もあると思いますので。

手紙や挨拶の文化はとても素晴らしいです。

昔は家族揃って絵をかいたり、言葉を書いたり、漢字を

教わったり、交友関係を共有したりと古き良き時代だったの

かもしれません。



年賀状はホントに良い文化だと思います。

また盛り上がる事を期待したいものです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

年末年始営業日のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



年末年始の期間中、

特別納期を実施させていただきます。



12月28日(金)~1月6日(日)



※期間中は納期カウントが停止となります。

※ご注文は7日よりお受けいたします。



来年もよろしくお願い致しますm(_ _)m



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



この時期になると無性に食べたくなる

肉まん。

何まん派かで良く議論をするのですが

最近は色んなまんが発売されていて

収拾がつきません。。。

王道の肉まん



みんな大好きカレーまん



まん界の革命ピザまん



買って下さいあんまん



僕の中ではこんなイメージです笑

こんな事を書いておいてなんですが





あんまん大好きです。





次回は12月20日(木)の

配信となります♪



最後までお読みいただき

ありがとうこざいました。


前の記事 次の記事

一覧