ダイレクトメールなら圧着DM仕事人!

メルマガバックナンバー記事 2016/04/26号

Mail Magazine Back Number

     ※メルマガ解除は一番下です。

===================

 圧着DM仕事人お得意さま通信

             2016/04/26号

       DMなら仕事人にお任せ!

      https://www.dm-cluster.com/

===================



 こんにちは!

 圧着DM仕事人の飛田です。





 さて、今週末から

 ゴールデンウィークですね!



 皆様はどんなゴールデンウィークを

 過ごされるのでしょうか?





 私の予定はといいますと、



・田んぼ(田植え)



→腰が痛くなりますが、

 爽やかな汗をかくことができます。





・ソフトボール



→朝早くから運動。これも、

 爽やかな汗をかくことができます。





・バーベキュー(BBQ)



→せっかくかいた爽やかな汗を、

 お肉の脂が台無しにしてくれます。笑





 けっこう、予定が盛りだくさんです。^^





 あっ!

 ご紹介忘れてました!



 わたし、根っからの野球っ子です。

 元・高校球児です。

(まったく無名の県立高校ですが笑)





 皆様も、よろしければ

 ゴールデンウィークのご予定を

 教えてくださいませ。m(_ _)m





 お気軽に、ご返信を待ってます。(^o^)/





 それでは今週もお得意さま通信

 お届けして参ります。









━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 圧着はがきの疑問・質問に

 飛田がお答えいたします♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 改めましてこんにちは!



 今回は、圧着DM仕事人に

 多く寄せられる質問を

 まとめてみました。





1.ブロッキング現象



2.「POSTCARD」表記



3.圧着はがきの料金について、

  郵便はがきと同額で送れる理由



 これら3つです。





 全部にお答えさせて頂くと

 メールがとてつもなく長くなります。



 今後、ちょっとずつですが

 なるべく分かりやすくかみ砕いて

 ご説明させていただく予定です。^^





 まずきょう説明させて頂くのは、



 圧着はがきの代表的なトラブル、



「ブロッキング現象」です。





 どういう現象か?

 写真をご覧ください。



genshou1



genshou2



genshou3



genshou4



 ブロッキング現象というのは、

 こういう状態です。





 こうなってしまうと、



 圧着はがきを開こうとすると

 破れてしまって、うまく剥がれません。





 経験のある方も

 たくさんいらっしゃると思います…。汗



 経験させてしまったお客様には、

 大変申し訳ありません…。泣





 このブロッキング現象は、

 どうして起きてしまうのか?





 主な要因として、2つ挙げられます。







■ブロッキング現象が起きる原因その1



「印刷の乾きが不十分だから」





 圧着DMを制作する際、

 印刷の乾きが不十分ですと、



 圧着する為の糊(ニス)と

 インクが混ざってしまいます。



 原則原理として、

「圧着」しているのはニス同士です。



irasuto





 ニス × ニスで

 綺麗に剥がせる事が出来ます。

 

 ニス+インク × ニス+インク 

 

 または



 ニス+インク × ニス 



 では圧力で

 くっついているだけになって、

 綺麗に剥がれなくなります。







■ブロッキング現象が起きる原因その2



「雨または湿度の高い時に、紙自体が

 水分を吸収。そのことにより

 インク・ニスが混ざって破れるから」





 このように、ブロッキング現象は

 圧着DMという商品の特性が

 まったく生きなくなります。



 使えなくなってしまうわけですから…。





 ただ、原因がわかっているということは

 対策方法も出てきているのです。





 原因その1「印刷の乾きが不十分」に

 ついては、印刷加工上どうしても

 起こりうる可能性があります。



 完全に生産者側の不備です。



 だから、圧着DMを発注される際は

 十分に気をつけたいところです。





 圧着DM仕事人では対策をしています。





 弊社では「UV印刷」という印刷手法を

 使用しています。



 この「UV印刷」ですが、

 インクの乾きが非常に早いです!





 乾きが非常に早いということは、

 インクの乾きが悪い状態での

 圧着加工がほぼ無くなるということ。





「UV印刷」はその名のとおり、

「紫外線」を印刷物に当てる事により

 一気に乾燥させます。



 肌が焼ける理由も納得ですね。笑 







 そして、



 原因その2「紙自体が水分を吸うこと」

 に関しては、



 生産者側で対策できることでは

 ないのが痛いところです…。





 しかし!!



 ここで圧着DM仕事人、

 独自で対応させて頂いていることを

 アピールさせてください。



 まず、納品の際に

 注意書きを貼っております!



 また、サンプル・本納品分は

 ビニールで多湿を防ぎ、

 乾燥剤をつけてお送りしております。



irasuto



irasuto



irasuto



irasuto





 今後は郵便局などの

 配達期間に渡ってしまった後でも、



 ブロッキングを

 防ぐ術を考えております。

(インクや紙等の資材適正や開発です!)







 圧着はがきはとても

 デリケートな商品なのです。



 ですから、我が子に接するように

 愛情込めて丁寧に生産しております。^^









━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 実はわたくし飛田…



 5月5日で29歳になります!^^





 来年は、男の脂がノリ出す30代に

 とうとう突入します!!



 5月5日からの1年間は、

 20代の最後を締めくくるべく、

 たくさん楽しもうと思います。笑





 以上、30代で脂がノリ出す前に、

 すでに顔の脂が気になる飛田でした♪



 よし!

 30歳までに10kg痩せるぞ!(燃)





 それでは、また。

 よい1日をお過ごしくださいませ。



 m(_ _)m









━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



【メールマガジン発行元情報】



 圧着DM仕事人お得意さま通信

 https://www.dm-cluster.com/





 運営会社:

 協業組合プリンティングクラスター



 〒910-0843

 福井県福井市西開発1丁目2907





 お電話でのご注文・お問い合わせ

 0776-53-6644





(電話受付担当に、



「圧着DM仕事人

 お得意さま通信を見てるよ!」



 とお声がけ頂けることが、

 メールマガジン運営の励みです。^^)





 メールマガジン執筆担当:

 飛田 要二





※当メルマガにそのまま返信すると、

 飛田にメールが届きます。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



 お気づきのこと、

 身の回りのこと、

 コーナーへのお便り、

 圧着DM仕事人について、



 そのほか何でもお寄せ下さい。





 %NAME%さまからのお便りが、

 励みになります。



 心からお待ちしております。(*^^*)









 こちらにメール頂いても届きますよ♪



 mm@dm-cluster.com

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 最後まで、お付き合い頂き

 ありがとうございます!



 今後とも圧着DM仕事人を

 宜しくお願い致します。



 m(_ _)m







 メルマガを解除されたい場合は

 こちらから解除できます。

 https://sv6.mgzn.jp/sys/unreg.php?cid=S603743


前の記事 次の記事

一覧